グリースオゾナイザー

trash fan は 株式会社エイ・アイ・シーのパートナーです

同社開発販売の”ゴミサー”と”グリースオゾナイザー”は

全国販売実績3,000台、さまざまな施設の衛生管理を支援します

​「グリースオゾナイザー」とは

「グリースオゾナイザー」はオゾン式グリースストラップ浄化装置で、グリースストラップ内に、強い酸化力を持つオゾンガスを注入、油脂分を分解するとともに悪臭を解消。ゴキブリなど害虫を忌避させるので衛生面の向上。さらには、スタッフ清掃時間の短縮による人件費削減、業者による定期清掃も不要になるなど経費削減にも貢献します。

グリースストラップ管理3大お困りごと

①悪臭の発生

悪臭の発生により、近隣施設、住民への迷惑をかけます。

また来店客へも悪印象を与えます。

②掃除に手間がかかる

油脂以外にも残渣が水面に浮上しており、作業者にとってはかなりの重労働。

作業時に、グリースストラップに落ちる危険性も伴う。

③害虫の発生

油脂分の硬化により、ゴキブリ等が発生し、衛生環境が低下します。

食中毒などの要因にも。

使用前
オゾナイザー画像1.jpg
​使用後
オゾナイザー画像2.jpg
オゾナイザー画像3.jpg
オゾナイザー画像4.jpg

​「グリースオゾナイザー」が解決!

説明文21.png

バイオ式とオゾン式の比較

説明表22.png

「導入して良かった!」と病院、保育園、飲食店様の喜びの声

○ゴキブリが寄り付かなくなりました。

○嫌な悪臭から解放され、厨房が清潔になりました。

○グリースストラップの清掃労力が大幅に減り、助かります。

○グリースストラップの管理コストを大幅に削減できました。etc.

図27.png
図27.png
図27.png

「グリースオゾナイザー」による排水浄化効果は、検査機関によって証明されています。